BLOCKCHAIN GLOBAL


新しいテクノロジー技術を未来に向けて発信する

最先端グローバル企業をめざして

 

PROSPECTUS

パス株式会社を、適切な成長を

続ける事ができる正しい上場企業とするための改革

現在、東京証券取引所に上場している企業数は 3,710社余りあります。その中で、上場企業として本来のあるべき姿である資本と経営が分離された体制による経営がなされ、常に時代の変化に柔軟に対応し成長を続ける事が出来ている企業は 3割程度といわれています。日本企業は、バブル期以降数々の困難を乗り越えて同族経営や持合い経営を排除し、コーポレートガバナンス体制を構築し、近代経営へとシフトする努力を続けた結果、今日があるわけですが残念ながら未だ過去の体質を脱却出来ず、一部の特定株主の利益を優先する意向に振り回されて、適切な企業価値の向上を実現し得ない上場企業が少なからず存在しています。私共は、パス株式会社の少数株主でしかありませんが、パス株式会社の事業や製品を高く評価し応援する立場として、平成26年 3月より筆頭株主となった Oakキャピタル株式会社により一部の特定株主のみへの利益実現を目的とした株主の立場を越権した経営への不当な関与が継続的になされてきたことに、非常に残念な思いを感じて参りました。しかし、 少数株主としての思いを実現するために立派な経験と実績を持つ企業経営者の方々にも賛同協力を承諾頂いて、 去る6月3日の臨時株主総会後にOakキャピタル株式会社との間における株主価値の創造を今回は賛同いただき、パス株式会社の経営陣を刷新して素晴らしい企業に成長してもらうべく、私共の株主提案の是非を定時株主総会で動議として提案していただき、私共は今後、堀主知ロバート氏体制のパス株式会社の発展を心より応援していく立場に変更を取らせていただきます。
株主様におかれましてはコロナ禍の中、それぞれの事業の発展ご繁栄をお祈りいたしまして、今後ともパス株式会社にご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

BGL事務局   臨時株主提案起案者一同

 

NEWS RELEASE

代表取締役の異動に関するお知らせ

2020年6月18日

代表取締役の異動に関するお知らせについて詳細をお伝えいたします。

第30回定時株主総会決議ご通知

2020年6月18日

第30回定時株主総会において、報告並びに決議されましたので、詳細をお伝えいたします。

去る6月3日より臨時株主総会において大株主のOakキャピタル様と協議をした結果、

本日のリリースに至りました。応援していただいた株主の皆様、ありがとうございました。

今後ともご指導ご鞭撻のほどお願い申しあげます。

2020年6月12日

​パス株式会社より取締役候補者(3 名)の就任承諾の撤回の申し出を受けた 当社株主による修正動議に関する詳細をお伝えいたします。

本日の臨時株主総会に賛成でご賛同していただいた株主の皆様及びすべての株主の皆様へ

2020年6月3日

本日の臨時株主総会について詳細をお伝えいたします。

裁判所による株主名簿閲覧謄写仮処分決定が発令されました。

2020年5月14日

パス株式会社は、我々に対する株主名簿の閲覧謄写を拒んでいる状況が継続しております。このような対応は、上場会社にもかかわらず、違法行為を平気で行うことを意味しており、ガバナンスに対する意識の欠如の表れと捉えております。
臨時株主総会までの時間稼ぎを行い、少数株主権を軽視する、会社(及びその代理人)の行為には、断固抗議してまいります。
少数株主の皆様も、会社の現経営陣を解任し、新経営陣を選任するためにご協力お願いいたします。

ホームページに新しい項目として「株主様のご意見箱」のページを追加しました。

2020年5月12日

共に新生パスの経営改革方針を実現、さらなる改善のため、株主の皆様の意見をお聞かせいただきたいと思います。
株主の皆様に、おかれましては、ぜひ、ご意見箱にご意見をください。

経営権取得時の【経営改革方針】について

2020年4月25日

経営権取得時の経営改革方針に関する詳細をお伝えいたします。

株主の皆さまへ 経営権取得時の事業戦略について

2020年4月15日

経営権取得時の事業戦略に関する詳細をお伝えいたします。

臨時株主総会招集のための基準日設定に関するお知らせ

2020年4月10日

臨時株主総会招集のための基準日設定に関する詳細をお伝えいたします。

株主による臨時株主総会の招集請求に関する追加のお知らせ

2020年3月19日

当社より提案した臨時株主総会招集請求に関する詳細をお伝えいたします。

取締役候補者のお知らせ
堀 主知ロバート氏

2020年3月19日

上場企業(サイバードグループ)を一から創業し、2年3カ月という最短で上場させ、時価総額1000億円以上の企業に成長させた実績を有する人物である。また、ダボス会議のYoung Global Leadersに選任され、グローバルに活躍する経営者でもある。さらに、10社を超えるグループ企業を統括するために「透明性と公平性」を軸にガバナンス経営へ移行するなど、コーポレートガバナンスを意識した経営を行っており、上場企業の経営改善と業績向上を担う人物として適任であると考えられる。

取締役候補者のお知らせ
牧野 正幸氏

2020年3月19日

株式会社ワークスアプリケーションズの創業者であり、経済業界の常識を覆すイノベーションを起こし続け、日本初大手企業向けERPソフトの開発に成功した人物である。創業1996年以来19期連続の増収増益を達成し、時価総額1000億円の企業に成長させている。上場企業における手腕と経験は他に例がなく、経営戦略を担う人物として適任であると考えられる。

取締役候補者のお知らせ
畑 宏芳氏

2020年3月19日

「 企業再生のプロ 」である三洋テクノソリューションズ鳥取株式会社 代表取締役会長 畑 宏芳氏をお迎えして、バイオメディカル分野・コスメティックス・エレクトロニクス分野を中心とした先端的な研究・開発や技術を行う専門機関・企業とグローバルなネットワークを有し事業の再建と業績拡大を担う人物として適任であると考えられるため、上場企業の再生に着手していただきます。

取締役候補者のお知らせ
杉浦 元氏

2020年3月19日

ソーシャルメディアの先駆けであるオウケイウェイヴ 名証セントレックス【3808】上場時の取締役であり、コーポレートガバナンスと内部体制、管理本部など上場企業としての社内体制を整える。その他多くのソーシャルビジネスにハンズオンで関わり、事業成長を支援している。その経験を担う人物として適任であると考えられるため、取締役候補者として提案するものである。

取締役候補者のお知らせ
毛利 元氏

2020年3月19日

数々の事業会社を立ち上げて時代を捉えた事業を常に起業し、その時代の事業推進する能力と実力を備え多くの事業のM&Aに携わってきました。不動産事業を中心に近年はバイオマス事業に携わり成功を収めている。多くの事業家にパイプを持ち経営基盤を担う人物として適任であると考えられる。

株主による臨時株主総会の招集請求に関するお知らせ

2020年2月20日

当社より提案した臨時株主総会招集請求の詳細をお伝えいたします。

 

BOARD MEMBER

 
 

堀主知ロバート取締役候補者

Oceans 株式会社
代表取締役

INFORMATION

 
270526.jpg
writing on computer

BLOCKCHAIN GLOBAL

ブロックチェーングローバル

PROJECT

​​事業

株主様のご意見箱

OPINION BOX OF SHAREHOLDERS

 

​プライバシーポリシーについて

 

BLOCKCHAIN GLOBAL

 © 2020 BLOCKCHAIN GLOBAL

All Rights Reserved.